matsuko to 5fun

東京都世田谷のWEB屋さん・B面ブログ

リピートしてたサイトが驚くほど見にくくなっていた。

最近あまり出くわすことはなかったけれど、残念だなーと思ったリニューアル例。

 

新幹線出張の時は必ず使っていたあるサイト。

久しぶりに手配しようと思ったら、あれ?なんか違う。

googleから検索してみたら見事に出てこない。

 

やっぱりこのサイトなんだなと改めて閲覧すると、なんと大幅リニューアル。

確かに古いデザインだったし、アナログ感あふれてたし・・・、

ちょっと小綺麗になったんだなと思ってエリアと宿で検索してみると、

これが驚くほど探しにくい。

情報の比較もできないし、沢山クリックしないと金額もわからない。

これは手配するのは無理だ。

 

以前に比べると、データベース化して少しお金をかけたのかなとは思う。

でも、以前のアナログ感あふれた一覧表の方が断然依頼しやすくお客様目線。

 

きっと、リニューアルを担当した人は出張の手配をしない人なんだろうな。

 

見事に検索対策もできてない。

 

見た目に走って、予算を切り詰めすぎて利用者目線崩壊、失敗した例を

みせつけられたような気分。そこそこ大きい規模のサイトだと思うんだけど。

間違いなくコンバージョンが落ちていると思う。

 

サイトのリニューアルってこういう怖さがある。

このリニューアルの予算いくらだったんだろう。

予算を切り詰めすぎていないのに・・・だとしたら・・・。

サイトのリニューアルってそういう怖さがある。

 

結局他で探しなおして手配。

あー、便利だと思ってたのに裏切られた。残念。もう利用することはない。

HOME