読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

matsuko to 5fun

東京都世田谷のWEB屋さん・B面ブログ

高機能チェア okamura Baron到着。

椅子に座っている時は長く集中している仕事。

腰痛とかあまり意識はないけれど、肩こりとか首こりとか・・・姿勢がいいとは到底いえない。

まさかの使っていた椅子の上下昇降が壊れてしまい、お仕事つながりもあり購入を決断。遂にブランドチェアGET!

 

使って見てしみじみ思うけれど、違う。全然違う。

もともと1万程度の椅子だったこともあるけれど、

大きく違うのは、「深く腰掛けるようになり」「背もたれをちゃんと使う」ので・姿勢が保てる。腰が楽。リクライニングも肘も簡単に可動するから、作業したり考えことしたりのON/OFFの姿勢の切替が楽々♪

思い切って買ってよかった!

 

以下、検討の備忘録。

 

【決めていたこと】

オカムラの椅子にする。(アーロンも気になったけれど、やはり日本製に限る)

・大型ヘッドレスト付き(リクライニングを使うのでエクストラハイバックに)

・可動肘にする(キーボードの休憩に肘は大事)

 

【はじめにしたこと】

赤坂のホテルニューオータニ内にあるオカムラショールームで実物チェック。

調整方法とか丁寧に教えてもらえるので、購入したい人は必ず行ったほうがいい。

 

バロンは、なんといってもデザインがスマートで格好いい。あと、大型ヘッドレストに可動付きがあったり、リクライニングが無段階だったりと細かな調整ができるのもやはり魅力的。

 

この時バロンと一緒に迷ったのが「コンテッサ」。

ショールームで試したら座り心地と肘の広さが妙に心地よく。少し座面が大きいけれどデザインも魅力的。ただ・・・やっぱりちょっとお高い。

 

【次にしたこと】

コンテッサ」と「バロン」、色でも悩みまくって○○家具のオフィスチェアコーナーに何回か足を運ぶ。

赤にしようか、ブルーにしようか、ボディはブラックかホワイトか・・・。選べれば選べるほど悩むことが多くて少し面倒くさい。

フレームはシルバーでいいかと思っていたけど、実物みるとポリッシュの方が全然立地感がある。

流石に失敗したくなくて、あまりに慎重な自分にほとほと疲れる(^^;)。

 

悩みぬいて、バロンの方が予算的にもハイスペックを選べるので、

大型可動ヘッドレスト、可動肘にして【CP81BR】のダークブルーに決定♪

色はギリギリまで悩んで、結果、色の影響力に依存しない、汚れも安心な?無難な色をチョイス。

↓お得にお買い物できますよー!

こちらのネットショップで購入

在庫もあって納期もすぐ。メーカー配送で、梱包も持ち帰ってくれるので楽ちんです。

 

 

▼背はメッシュ・座はクッション。ボディカラーはブラックに。

実はショールームでみた時、ダークブルーが明るめにみえて心配だったけれど、納品されたらほどよくいい色。

f:id:cafe6:20170330002559j:plain

 

▼この可動大型ヘッドレストが想像していたより、いいっ!

ぐっと前に出せるので、通常の着席でも首から頭を背に頼れるので楽ちん♪

可動にしてよかった!

f:id:cafe6:20170330002602j:plain

 

▼肘は絶対、可動肘をおすすめする。なぜならば、高さ調節できないと肘の意味がない。ついでにデスクの高さによっては肘が収納の邪魔になる・・・なんてこともありそうだけど、高さ調節できればそれも問題なし。(私のデスクは大丈夫でしたが)

 

肘の高さにあわせれば、キーボード作業も書き物作業も格段に楽。

また内と外も動くので、私は結構内に向けていることが多いかな。

f:id:cafe6:20170330002606j:plain

 

リクライニング調節も楽々。

 

腰の負担を軽減するランバーサポート以外は全部つけた訳ですが、

やっぱり仕事場は快適でなくては。

 

この椅子でお仕事がんばります♪

HOME