matsuko to 5fun

東京都世田谷のWEB屋さん・B面ブログ

アクセスページを見くびるべからず。

来店やイベント参加を促すなら絶対に大切なアクセスページ。

そのページを閲覧する人は、まず間違いなく「その場所に行きたい人」。

 

住所とGooglemapペタ、でも事足りると思っている人は多いけれど、

方向音痴な人は、意外と多い。

実際自分がそうだったりするわけだけれど、

Googlemapだって鳥じゃないからね、慣れないと非常に見にくいわけです。

 

よっぽどわかりやすいところでない限り、

来店集客を目的にしたサイトは「絶対に迷わせない」という気合いで作りたい。

 

最近このアクセスページがものすごく見にくいサイトにでくわした。

案の定、当日迷ってしまい、連絡もとれずイライライラ。明らかに見にくい。

 

その理由を聞いてみたら、「予約もなく突然こられると困るからあえてわかりにくくしている」のだという。

隠れ家的に運営しているサイトなんかじゃないのに。

 

えーーーーっ、と驚いたが、

こういう考えて取り組んでしまっているケースは案外多い。

 

突然くるかもしれない少数派のために、

実際来店したいお客さんのストレスより、

きたら困る方を優先してコンテンツを作るっておかしな話。

 

たぶん、この突然こられる・・・がストレスなんだと思うけれど、

向いてる相手が違う。

あーーー、もったいない。とてももったいない。

HOME